大田区の屋根修理 | 雨漏りした瓦屋根を漆喰補修で修理

大田区の漆喰補修工事の施工事例

大田区で屋根の修理を施工しました。大田区の屋根の修理の施工事例を紹介します。

大田区の屋根の修理のお問い合わせの経緯

雨漏りが発生したことがキッカケで屋根の修理を検討されていました。

過去のメンテナンスの際にリフォーム会社から不必要な工事を提案され、高額な工事を請求された苦い経験をしたことから、信頼できる優良屋根業者での現地調査を検討されていました。

インターネットで大田区に対応できる屋根修理業者を探していた際に弊社のホームページをご覧になり、興味を持って頂きました。

屋根の修理は施主様の無知につけこみ、部分補修で修理ができる軽度な劣化でも、屋根の葺き替え工事などの高額な修理方法を提案する業者も多いです。

一方で、弊社は屋根修理の専門業者として建築士や雨漏り診断士などの屋根修理に特化した資格を保有しているスタッフが在籍しています。

その誠実な現地調査と施工力が信頼され、関東圏トップクラスの1500件もの施工実績を誇ります。

このように誠実な現地調査と施工力を信頼して頂き、現地調査のご依頼を頂きました。

大田区の屋根修理のビフォーアフター

必要最低限の漆喰の交換工事を施工しました。

大田区の漆喰補修工事のビフォーアフター

大田区の屋根の劣化症状と現地調査の様子

お問い合わせ後、すぐに現地調査に伺い屋根の劣化症状を確認させて頂きました。

築40年のアパートですが、借主さんから雨漏りの報告があったようです。

屋根の状態を詳しく点検させて頂いた結果、漆喰の劣化が原因で雨漏りが発生している状態でした。

別の業者からは屋根の葺き替え工事を提案されていたようですが、十分、部分補修で修理ができる状態でした。

施主様も不必要な工事は必要なく、必要最低限の修理にして欲しいと要望があり、漆喰の補修工事による雨漏り修理をご提案させて頂きました。

後日談にはなりますが、施工後、雨漏りピタッと止まり、施主様からも嬉しい報告がありました。

大田区の屋根の劣化症状と現地調査の様子

ここからは大田区の屋根の劣化症状と現地調査の様子について具体的に見ていきましょう。

大田区の漆喰補修工事の施工前の様子

屋根の漆喰が黒く変色しています。漆喰の隙間から慢性的に雨水が侵入して雨漏りの原因となっていたようです。

大田区の漆喰補修工事の施工前の様子

こちらは鬼瓦を固定している漆喰です。こちらの漆喰も劣化して剥がれており、修理が必要な状態でした。

大田区の屋根修理の工程と施工中の様子

ここからは漆喰補修工事の工程と施工中の様子について具体的に見ていきましょう。

漆喰の補修工事は既存の漆喰を剥がして新しい漆喰に張り替える修理方法です。

漆喰の剥がし

まず始めに、古い漆喰は剥がしていきます。

古い漆喰を剥がすと屋根の中から土が出てきます。棟の内部には土が詰まっています。

大田区の漆喰補修工事の施工後の様子

漆喰を施工したら漆喰の補修工事は完了です。

大田区の屋根の修理の施工後の様子

大田区の漆喰補修工事の施工後の様子 大田区の漆喰補修工事の施工後の様子