目黒区の外壁塗装 | 築35年のモルタル 外壁を塗装でメンテナンス

目黒区の外壁塗装の施工事例

目黒区で外壁塗装を施工させて頂きました。目黒区の外壁塗装の施工事例をご紹介します。

目黒区の外壁塗装のお問い合わせの経緯

築35年が経過して外壁のひび割れが目立つようになり具体的にメンテナンスを検討されていました。

地元、目黒区に対応できる外装リフォーム会社を探していた際に弊社のホームページをご覧になり興味を持って頂きました。屋根修理の専門業者ではありますが、 一級塗装技能士が在籍しており、高品質な施工を適正価格で提供することができます。

このように施工力と診断力に魅力を感じて頂き現地調査のご依頼を頂きました。

目黒区の外壁塗装の担当者のコメント

お問い合わせ後すぐに現地調査に伺い外壁の状態を確認させて頂きました。

外壁はモルタルでしたが築35年が経過してひび割れが発生していました。

そのため、具体的にメンテナンスが必要な状態です。モルタルは非常に耐久性に優れているため、まだまだ使用できる状態でした。

そのため、再塗装によるメンテナンスをご提案させて頂きました。

目黒区の外壁塗装の工程と施工中の様子

それでは、具体的に外壁塗装の工程を見ていきましょう。

【工程1】高圧洗浄

まず始めに、高圧洗浄で外壁の汚れを

目黒区の外壁塗装の高圧洗浄

まず始めに、高圧洗浄で外壁の汚れをキレイに洗い流します。

汚れが付着していると塗料が密着しないため、高圧洗浄でキレイに汚れを洗い流します。

【工程2】外壁塗装の下塗り

圧洗浄が完了したら、下塗りを行います。屋根塗装を同様に下地調整塗料を使用します。

屋根と同様に下塗り、中塗り、上塗りの3回の重ね塗りで仕上げます。

目黒区の外壁塗装の下塗り

ペイントローラーを使用して、下地調整塗料を塗装します。

【工程3】外壁塗装の中塗り

下塗りが完了したら、中塗りを行います。こちらもシリコン塗料を使用しました。

目黒区の外壁塗装の中塗り

下塗りの上に中塗り塗料を重ねていきます。

【工程4】外壁塗装の上塗り

最後に中塗りと同じ、シリコン塗料で重ね塗りをしたら、外壁塗装の工程は完了です。

目黒区の外壁塗装の上塗り